ホーム > wow_note > Caraclysmおつかれさまでした

Caraclysmおつかれさまでした

昨日が、CataclysmでのRaidの最終日でした。
ラスボスであるH-Madnessを倒してからも中だるみすることなく、最後の最後まで遊ぶことができました。
ギルドの皆様、おつかれさまでした。

さて、Cataをいろいろ振り返ってみます。

◇Cata開幕~5man
・バージョンの切り替えが割とスムーズだったので驚いた。(MoPはもっとスムーズな予定だとか?)
・Vashj’irのクエストが慣れない水中でめんどうだった・・・w
・Therazaneさんのインパクト。
・Throne of the Tidesの右側のゴブリン達の痛さにビビる。
・Vortex Pinnacleは始めて行った時、きれいな場所だなぁと思った。
・Deadminesが長すぎる件

◇T11
・H-Magmawでは、ずっと虫を引き連れてぐるぐる回ってた。
・Heart of Rage(Heroic)をゲット。以後、とんでもなく長い間使用することになる。
・H-Conclaveが山場だった。
・Nefarian P2のアサインを考えるのが、パズルだった。

◇T12
・ギルドの人数が落ち込んだ時期だったので、開催に苦労した。
・Alysrazorの竜巻について
・Fire Anzuは一度も出ませんでした・・・w
・Ragnaros P1.5(2.5)のアサインを考えるのが、パズルだった。

◇T13
・開幕 驚きのMorchokの弱さ。
・Normalはなにもアサインすることなく終わった。まさかこのままか、と思ったら、Heroicではちゃんと必要だった。
・LFRが練習になったね。
・Ultraxionのアサインを考えるのが、パズルだった。
・Madnessでの最強の敵はHeroic-P2のスライム。2番目は崖。4島前でのセーブ機能を実装すべき。
・H-Madnessで青始まりをやったのは熱かった。

◇T13以後
・H-Madの後も、倒し損ねたボスに行ったり、マウントアチーブをやったり、マウントファームをしたり。
最初に書いたように、最後の最後まで遊べました。

◇ギルド
いくつかの山があり谷があり、いろいろあった。
いろいろ思い返すことはできるけれど、ここで一区切り。
心機一転、MoPでもがんばろう。

◇キャラクター
・DK ほぼ全編を通して、Frost DKだった。二刀流が好きなの?と聞かれたが、そういうわけでもなく。HB大好き。
・CataでのAltはRogueだった。Legendaryを作らせてもらいました。ありがとうございます。H-MadのP2で活用の場があって良かったね。

という感じで、ざっと振り返ってみました。

重ね重ねになりますが、Caraclysmおつかれさまでした。
Mists of Pandariaでもがんばっていきましょう!

広告
カテゴリー: wow_note
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。